わたなべ動物病院公式フェイスブックページ

病院ブログ

本当に怖いダニが運ぶ病気(ダニ媒介性疾患)~二つのニューストピックから~

2015.04.11カテゴリ|ブログ

こんにちは、わたなべ動物病院です。

先日、ダニによる人への病害に関するニュースが立て続けに報道されました。

 

一つは歌手のアブリルラビーンさんがライム病のため入院していたとのニュースです。

5か月間寝たきりで過ごしたようですが、幸い病状は回復し、今は元気に過ごしているとのことです。

では、ライム病とはどんな病気でしょう?

ライム病はダニが運ぶ細菌が原因で、初期は皮膚症状(遊走性紅斑=皮膚の赤みが動くように広がる)を呈し、

倦怠感や関節痛、神経疾患、心臓疾患など様々な病害をもたらします。

多くの患者さんはダニに刺されたことを認識しているようです。

 

もう一つは愛媛大学の学生が実習中にダニのような生物に咬まれ、発熱したというニュースもありました。

ダニが運ぶウイルスが原因で起きるSFTS(重症熱性血小板減少症候群)への感染の可能性も考え、経過を観察していくとのことです。

SFTSでは発熱、消化器症状(下痢・嘔吐)、神経症状以外に

血を固め、出血を止める血小板が減ることによって、出血症状なども出てきます。

根本的な治療法は今のところないため、症状に合わせた治療(対症療法)が中心で、致死率は6.3~30%と言われています。

ライム病やSFTS以外にも様々な病気をダニは人に運んでしまいます。

 

このように人に多くの病気を運ぶダニですが、

ワンちゃんにはバベシアという寄生虫を、

猫ちゃんにはヘモプラズマ(以前はヘモバルトネラと呼ばれていました)というマイコプラズマを

運んでしまい、赤血球(酸素を運ぶ赤い細胞)が壊れ、貧血などが原因で死亡することもあります。

 

このようにダニは人にも動物にも病害をもたらします。

ダニの脅威から大切な家族を守るため、ノミ・ダニ予防薬をお近くの動物病院で相談してくださいね。

わたなべ動物病院

 

 

 

ラブちゃんの里親見つかりました! + 4月・5月の休診日のお知らせ

2015.04.08カテゴリ|お知らせ,ブログ

こんにちは、わたなべ動物病院の渡辺です。

4月3日のブログで書いたラブちゃんの新しい行き先が早くも決まったようです。

埼玉なので、かなり長距離の移動にはなるようですが、無事に引き取り手が見つかって良かったです。

ご協力ありがとうございました。

 

話は変わりますが、4月29日(水曜日)は祝日(昭和の日)のため、休診日です。

また、5月のゴールデンウイークはあまりに長期休暇にならないように、

5月2日(土曜日)~4日(月曜日)は 9:00~11:30、 12:30~14:30で診察しております。

大変申し訳ありませんが、

5月5日(火曜日)~7日(木曜日)は休診日となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

わたなべ動物病院 渡辺高司

 

老齢ラブラドール犬の里親募集

2015.04.03カテゴリ|ブログ

こんにちは、わたなべ動物病院の渡辺です。

以前勤めていた病院の患者様からご依頼があり、老齢犬の里親さんを探しています。

 

以下は患者様からのメールの転載(一部改)です。

 

どなたかワンちゃんを飼ってくれる人を存じ上げていませんか?

ワンちゃんはラブラドール、メス、8才。

以前の飼い主様が諸事情で、ワンちゃんを養えない状態となり、患者様の知り合いの方がペット不可マンションで預かってる状態とのことです。その方も仕事の都合で9日には札幌へ行くので時間がないため、誰かいませんかということです。

ワンちゃんの情報としましては
大きな病歴なし。
フィラリア、狂犬病予防、3種混合は昨年までしてたが今年は未接種。
未避妊。出産歴なし。
肥満。
散歩は朝晩20分づつ。
おとなしく、一日の大半は寝て過ごしてる。
太ってはいるが 可愛いとのことです。

もし、どなたか里親になってくださるような方がいらっしゃったら是非ご一報ください!!とのことでした。
DSC_5961-1
 

もしどなたか飼ってくれる方がいらっしゃれば、当院までご連絡下さい。

わたなべ動物病院 渡辺 高司

 

桜の季節 ~京都のお勧めスポット~

2015.04.02カテゴリ|ブログ

こんにちは、わたなべ動物病院の渡辺です。

暖かくなり、満開の桜が綺麗ですね。

以前京都で勤めていた時はいろいろ見に行ったものですが、今はゆっくり見に行く時間がなかなかありません。

週末の雨で花びらが散ってしまう前に今朝急いで写真を撮りに行きました。

写真2

満開の桜を見るだけで元気になれます。

 

本日もペットホテルのお返しの際に尋ねられましたが、京都でのお勧めは蹴上インクラインです。

蹴上インクラインは線路の両脇に佇む桜が華やかであり、

その風景が違う時代に来たかのように錯覚させてくれます。

桜は儚いものですが、その景色に心が弾んだのを今でも覚えています。

時間があれば、是非行きたい場所の一つです。

写真がなかったので、是非、見に行ってくださいね。

 

春の陽気で暖かくなってくるとお花見やピクニックなどワンちゃんも一緒に出掛けることが増えてきます。

それと同時にノミ・ダニ・蚊などの寄生虫の活動が増えてくる時期です。

予防薬もいろいろなタイプがあるので、またブログで紹介していこうと思います。

楽しい行楽シーズンに寄生虫に感染しないよう、気をつけて下さいね。

わたなべ動物病院 渡辺 高司

待合室にマガジンラックを設置しました♪♪

2015.03.23カテゴリ|お知らせ,ブログ

こんにちは、わたなべ動物病院の長尾です。

待合室にマガジンラックを設置しました。

待ち時間を少しでも快適に過ごしていただけるよう、

様々な本を準備しました♪♪

 

お子様用にアンパンマン、アナと雪の女王、妖怪ウォッチ、

ワンちゃんやお子さんと行けるような旅行雑誌、

地域の美味しいご飯屋さん、

ペットのインテリア、動物さんの癒し系の本、

PEPPYなどのフリーペーパー、

どの世代も大好きなドラえもん等です。

 

 

IMG_1054

ご来院の際には少し覗いてみて下さいね。

 

待ち時間は少しでも短くしないといけませんが、

お待たせしてしまう時間を少しでも快適に出来るように、

これからも頑張ります!

全てに対応するのは難しいと思いますが、

こういった本があるといいな、待合をこうして欲しいなどご意見がありましたら、

スタッフまでお伝えください。

 

わたなべ動物病院 看護師 長尾

 

 

10 / 21« 先頭...89101112...20...最後 »

PAGE TOP